京都市上京区社会福祉協議会に事務局を置き、任意団体・自助グループとして1994年より活動を続けております双子を持つ母親と家族の会「双子の会」です。



   
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< 2017 >>
カテゴリ
最新記事
お天気BOX









検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

双子の会(京都)QRコード
QR
FC2カウンター


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

双子三つ子ママパパ交流会

   
平成23年度京都府子育てに優しい京都府づくり推進事業
双子三つ子ママパパ交流会
各地域で暮らす「双子妊娠・育児ならではの情報」を盛り込んだ交流会を開催します。
ご夫婦でもママさんだけでも気軽にご参加ください。
ママさん同士にしかわからないことがあるようにパパさん同士にしかわからないこともありますよね
下記申込用紙内にて開催地を選択してください。①開催日時 ②会場の順で記載しています。

A. 綾部市    ①10月30日(日)10~13時 ② 綾部市保健福祉センター
 2階 和室 京都府綾部市青野町東馬場下15-6
B. 宮津市    ①11月13日(日)10~13時 ② 宮津市中央公民館
 みやづ歴史の館 宮津市中央公民館 3階 和室 京都府宮津市字鶴賀2164
C. 京都市中京区 ①11月23日(祝)13~16時 ② こどもみらい館
 京都市子育て支援総合センター 2階 和室 京都市中京区間之町通竹屋町下る楠町601-1
D. 京丹後市   ①11月26日(土)10~13時 ② 峰山地域公民館 (予定)
 京丹後市峰山町杉谷1030    <協力:TANGO双葉きっずさん>

資料代として : 一家族 300円 

※資料印刷準備の関係上, 事前申し込み制にて開催します。             
進行:北庄司 智美 〔双子の会代表〕 
参加対象:多胎妊娠中(育児中)の両親・家族(おじいちゃん・おばあちゃんも大歓迎)
申込方法:メールにて
下記ご連絡お願いします。

↓↓ここから

《 A綾部市・B宮津市・C京都市・D京丹後市 申込み 》←○をつけてください。
参加者名(代表者):             
(大人:   名 小人:   名)
住所:〒                            
連絡先電話番号:               
予定日(妊娠週数)又は月齢:        


↑↑ここまで

主催:双子の会(担当:北庄司智美) http://futagonokaikyoto.blog29.fc2.com/
〒602-8247
京都市上京区葭屋町通中立売下る北俵町317京都市上京区社会福祉協議会内 双子の会
 お問合わせ・参加申込:メールフォーム からか メール futagonokaikyoto@goo.jp
申込締切:各開催日前日12時まで  ※受付確認のご連絡を致します。必ず連絡先をご記入ください。 


事業紹介
●目的・業務
父親による育児協力は多胎育児家庭にとっては不可欠とされる。関心が高まるなか,「ワーク・ライフ・バランス」が浸透しつつある社会で「イクメン(育児参加する父親)」は今後も増える傾向にあることを望むが,働く父親にとって育児参加は難しいのが現状である。それに加え,父親同士の情報交換の機会は少ない。そこで母親だけの交流会ではなく,父親同士も気軽に集える時間の提案とし,自発的なピアサポート(当事者同士の支え合い)の気づきに繋ぎ,夫婦間だけでなく地域との絆を深める。
多胎出生率三年連続第一位の京都において、ネットワーク作りの提案として当事者だけでなく支援者側との相互における情報発信や連携、協働の呼びかけとしていきたい。
●双子の会沿革
京都第二赤十字病院で管理入院中の多くが多胎妊婦であった時期,それぞれに出産,今後の育児に対して情報不足から来る不安を多く抱えていた。数名の有志から,今後に備えていくためにも互いに交流を持ちたいとの強い要望があり,病院の全面支援・協力も得て,「交流会」が開催されたのが始まりである(94年)。
その後上京区社会福祉協議会に事務局を移し,自主サークルと発展した。
●活動内容
・ブログ http://futagonokaikyoto.blog29.fc2.com/ 
・月に一回の例会(8月・1月はお休み)
・毎月おしゃべり会(第二月曜日:祝日月はナシ)を開催 
・多胎児についての子育て情報交換
・多胎児妊婦への情報提供 
・会報による情報発信
・例会報告(年3回+臨時号発行)
・会員専用連絡網メールでの情報発信・会員間交流 
・京都市内の大学との連携(活動サポート・お楽しみ会)
・子育て支援団体や様々なセルフヘルプグループとの連携
●自己紹介(代表:北庄司智美)
兵庫県生まれ。2000年に長女,2004年に二卵性女児の双子,2006年に四女出産。双子の誕生と同時に双子の会入会。その後スタッフ,2009年より代表を務める。
| - | - | page top |
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。